LIFULL引越し見積もり

 

引越し 見積もり

引越しを考える時、一番最初に値段のことを考える人は多いでしょう。 大きな金額だけに、少しでも安く済ませたいですよね。

まず見積もりを取るわけですが、自分で一件づつあたるのは時間もかかりますし、疲れる!

そんな方には一括見積もりサービスがオススメです。 一ヶ所に見積もりを依頼すれば、そこが複数の業者から見積もりを取ってくれます。後はその中から選ぶだけ。 時間も労力も節約で、最安値が見つかるという便利なシステムです。

引越しの一括見積もり業者はたくさんあって、迷ってしまいますね。

そんな多くの一括見積もりサイトを、見積もりのカンタン入力が短時間でできる順にランクをつけてみました。

入力時間が同じ場合なら、顧客満足度など総合的に判断しました。

ご参考にどうぞ。

 

1位 HOME’S引越し見積もり

公式サイトはコチラ

引っ越し内容入力は最短45秒

HOME’S特典、平日利用などを組み合わせることで、最大50%引きに!

評判や口コミの情報には力を入れているなど、引っ越しに関する情報が、とにかく豊富。

参加業者は130社。数ある中から選べます。

公式サイトはコチラ

2位 引越し達人

公式サイトはコチラ

最短1分で入力が可能。一括見積で引越代金が最大55%OFFに。

引越申込で最大6万円のお祝い金が全員もらえます。

不用品買取サービスも同時に申し込めるので、引越し準備で出てきた不用品もスッキリ!

公式サイトはコチラ

3位 引越し侍

公式サイトはコチラ

クイック見積もりの入力時間は最短1分

テレビCMでおなじみの大手引越し業者から、地域に密着した業者まで全国230社以上の中から最大10社まで無料一括見積もりがとれます。

紹介件数2750万件突破、利用者の95.2%がまた利用したいと回答しています。

公式サイトはコチラ

 

引越し やること

引越しに関してやることは多いです。代表的なものとしては以下のような感じです。

《引越し前にやること》

・賃貸の場合、大家さんに連絡

・不要品をリサイクルショップに買い取ってもらう

・インターネットの工事の手配

・転居ハガキの準備

・転居届けの提出

・電気、水道、ガス、電話等の使用停止届けの提出

・固定電話、携帯電話の契約変更、住所変更

・金融機関の住所変更

・旧住所のご近所の方へのご挨拶

《引越し後にやること》

・電気、水道、ガス、電話等の使用開始

・転入届の提出

・転校手続き

・運転免許証や車検証などの住所変更

・新住所のご近所の方への挨拶まわり

やることが多いだけにリスト化は大事です。チェック表をつくって、機械的に淡々とこなしていくことが大事だと思います。

 

引っ越し業者

引越し業者は、本当にたくさんあります。町の小さな引越し屋さんからCMをしている全国的にも有名な会社まで、多種多様です。

自分で選ぶのも一苦労です。そんな時の強い味方は、やはり一括見積もり。

単なる価格競争から進展して、各社とも独自なサービスでアピールしています。

単身者向けのパック、レディースパック、学割パックや夫婦向けのプランという感じで、ターゲットを絞ったサービス展開をしている業者もあります。

その他には見積もり対応の早さ、同一区内の引越しは定額、不要品の買取を一括で行うなど他社との差別化を強める動きも見られます。

そして意外と見逃しがちなのが、電話に対しても引越し品に対しても丁寧な対応を心がけているなどの「数字にあらわれないサービス」ですね。

このあたりは顧客満足度や口コミを参考にするといいかもしれません。

あなたのニーズを満たしてくれる業者は、きっとあると思います。

 

引越し達人セレクト
© 2018 引越し rss